巨乳が誘うサラ金地獄・世の中の様々な話題を取り上げます!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨乳が誘うサラ金地獄


何かとお騒がせなサラ金業界ですが、ある共通点があるらしい。

それは、CMには巨乳アイドルを使用するということ。

例えば、

アコム→ 熊田曜子

武富士→ 佐藤寛子

プロミス→ 井上和香

など。

バストが大きいほど大手の広告キャラに起用されていた。もちろん取り立てはその道のプロたちで、「巨乳」ではない。

その背景を探ると、「母性による安心感」「賢そうに見えない」「自分より弱そう」といった広告ターゲット特有の事情に加え、サラ金・広告会社・メディア・巨乳アイドルの利害が見事に一致する構図が見えてきた。

そのアイドル達も一つは豊満な肉体をもったアイドルであり、その肉体とかわいらしさ以外にこれといったウリがないタレントであること。

もう一つは、サラ金広告のイメージキャラクターとして知名度をあげていったという点だ。

彼女たちは毎日CMで「借りすぎに注意」と笑顔で偽善の台詞を言わされている。

サラ金広告はきわめて忠実に大衆男性の欲望に従って作られているのだ。

ライブドアニュースより



スポンサーサイト
Copyright © スキャンダル!芸能人の裏・オモテ!! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。