「ハケンの品格」 20、30代女性の熱い支持・世の中の様々な話題を取り上げます!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハケンの品格」 20、30代女性の熱い支持


「私を雇って後悔はさせません。3ヶ月間、お時給の分はしっかり働かせていただきます」

「出たくもない歓迎会に出て、したくもないお酌をさせられるくらいなら、クビにしていただいて結構です」

「働かない正社員がいてくれるおかげで、私たち派遣はお時給をいただけるんです。それが何か?」

「私は会社に縛られるような奴隷にはなりたくなりません」

これら全て人気ドラマ「ハケンの品格」の中の台詞である。

このドラマは20代、30代の女性に圧倒的支持を受けている。

以下ライブドアニュースより

現実的な舞台設定と非現実的なストーリーの絶妙なマッチング――それが「ハケンの品格」が受けている理由だろう。

感情移入がしやすくて、「水戸黄門」のようにストーリーがわかりやすい“現代のストレス解消ドラマ”なのだ。

「自分を含めて世の人たちは、加藤あいが演じる新米派遣社員のダメっぷりを見て今の自分に安心しつつ、

自分には到底できないことをアッサリやってみせる大前春子を見て憧れを感じているんでしょう」

しかしこんなに痛快な大前春子の契約期間は3ヶ月。

「契約の更新は絶対にしない」と宣言し、あと1ヶ月すればどこへともなく去っていってしまうのだ。
スポンサーサイト
Copyright © スキャンダル!芸能人の裏・オモテ!! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。