世の中の様々な話題を取り上げます!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次は眞鍋かをりがリストカット?


あの芸能人に続いて今度は眞鍋かをりがリストカット?

「手首が傷だらけになってしまいました…」

そう自身のブログで明かしている。

コンビニでおつりを貰う時に、手首の傷を見た店員が、「悲しい目で見てきました」。

何が彼女をそうさせたのか!


何とその原因は眞鍋さんが飼っている子犬の「うめ」。


甘噛みをやめない。叱っても叱ってもやめず、最近、本気で噛むという。

眞鍋さんの手首がちょうど噛みやすいらしく、いつもガジガジされているらしい。

誤解をしたコンビニの店員にも、「違うんです」と言い訳するわけにもいかず、店員の「負けないで!」という視線に見送られて、店を出た。


ライブドアニュースより
スポンサーサイト

ついにでた!!小島よしお


8月15日(水)後楽園ホールで開催された『ハッスル・ハウスvol.27』。

オープニングでは、巷で話題の“あの芸人”が堂々の乱入。

ハッスルのマルチエンターテイナーと化した川田利明と真っ向からやりあった。

芸人・小島よしおが海パン姿で颯爽とリングに登場。

「ハッスル一度も見たことねえ、でもそんなの関係ねえ!でもそんなの関係ねえ!はい、オッパッピー!」

と得意のギャグを披露。

突然の出来事ではあったが、超満員の観客から大歓声と万雷の拍手を浴びた。

yahoo検索世界第5位を記録した大型新人?私も大注目の芸人です!!

来年消えていなきゃいいけど・・・

ライブドアニュースより

喜多嶋舞 過激なベッドシーン


9月8日公開のエロス映画「人が人を愛することのどうしようもなさ」で

喜多嶋舞が過激なベッドシーンを演じる。

その映画との内容とは

[夫の浮気をきっかけにすさんだ生活を送るようになる。

夜な夜な街頭に立ち、見知らぬ男たちとのセックスにふける。

ベッドでは全裸であらゆる体位で絡み合い、

さらにオナニーシーンから始まって電気拷問責め、緊縛、

コスプレセックスと、これでもかといった“艶技”を見せつけている。]

とまあ、ものすごい内容である。

これでストーリー性がなければ単なるAVじゃない?

まあ、これでいつものように後付で”芸術性”を強調するのであろうが・・・

喜多嶋舞の私生活も映画に負けじとすごいらしい。

以前はそんなキャラではなかったのに・・・。

ヤフーニュースより

コリン星爆発!!(っというか、まだそんな話してたのか・・・)


小倉優子さんの故郷であるコリン星は、今滅亡の危機を迎えているのだそうです。

小倉さんの所属する事務所の人達が、彼女をそろそろ次の段階に進めようと考えているそうで、

先日小倉さんはマネージャーから、

「もうそろそろコリン星を爆発させたいんだけど・・・」

と相談されたのだとか(笑)。

小倉優子はコリン星からやって来たーという話まだ覚えている人いるのかな?

次の段階ってなんだろう?

ライブドアニュースより

華麗なる一族 高視聴率の裏側


華麗なる一族 」の最終回が高視聴率のうちに終了した。

 平均視聴率が30・4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録した。今年放送された全番組の中で最高の数字。

関西地区では39・3%をマークし、昨年大みそかに放送されたNHK紅白歌合戦・第2部の37・6%(同地区)を超えるなど話題性も華麗だった。

 まさに木村拓哉効果か?それともTBSの意地か?

テレビドラマでは異例の莫大な予算がかけられた同番組、視聴率が取れて関係者かなりほっとしているのではないだろうか。

木村は「ご覧になってくださった皆さんに、感謝申し上げます。同時に、(主人公の)鉄平が最後に言いたかった“どんなことがあっても、明日の太陽を見てほしい”というメッセージを、前向きに皆さんにとらえていただければと思います」とコメントした。

 実は鈴木京香目当ても多かったのではないだろうか。

ライブドアニュースより

巨乳が誘うサラ金地獄


何かとお騒がせなサラ金業界ですが、ある共通点があるらしい。

それは、CMには巨乳アイドルを使用するということ。

例えば、

アコム→ 熊田曜子

武富士→ 佐藤寛子

プロミス→ 井上和香

など。

バストが大きいほど大手の広告キャラに起用されていた。もちろん取り立てはその道のプロたちで、「巨乳」ではない。

その背景を探ると、「母性による安心感」「賢そうに見えない」「自分より弱そう」といった広告ターゲット特有の事情に加え、サラ金・広告会社・メディア・巨乳アイドルの利害が見事に一致する構図が見えてきた。

そのアイドル達も一つは豊満な肉体をもったアイドルであり、その肉体とかわいらしさ以外にこれといったウリがないタレントであること。

もう一つは、サラ金広告のイメージキャラクターとして知名度をあげていったという点だ。

彼女たちは毎日CMで「借りすぎに注意」と笑顔で偽善の台詞を言わされている。

サラ金広告はきわめて忠実に大衆男性の欲望に従って作られているのだ。

ライブドアニュースより



スマップ 肉体の限界!!


SMAPが肉体の限界に挑む。

「ポカリスエット」(大塚製薬)のCMキャラクターに起用され、メンバー5人が体をフルに使ったアクションに挑戦。

第1弾は稲垣吾郎(33)と香取慎吾(30)で、それぞれ砂山クライミングと、幅9メートルにわたって数十本設置されたつり輪渡りを披露。セリフは一切なく体だけで勝負する。

稲垣

頂上を目指したのは本物の白砂が敷き詰められた傾斜15度の巨大な砂山。砂が流れ落ちる急斜面を約30往復した。

香取

60センチ間隔で数十本設置されたつり輪付きロープを次々につかみ、腕力だけで9メートルを渡りきるアクション。途中、力尽き「ウッシャー!」の絶叫とともに飛び降りる場面も。上腕の筋肉をむき出しにして“男・香取”を強調した。

稲垣、香取編はそれぞれ17日から全国で放送がスタート。中居正広(34)、木村拓哉(34)、草なぎ剛(32)のマッスル企画も進行中で、順次放送予定。

もともと

SMAPとは「Sports Music Assemble People」の略称(知ってた?)で、

「スポーツと音楽を融合させる人たち」の意味。

結成当時から身体能力を売りにしてきた。最近はバラエティーや映画、ドラマでの活躍でクローズアップされていないが、今回は肉体で勝負するグループの原点に戻る内容になりそうだ。

ライブドアニュースより

 

高樹千佳子が妻夫木聡とデート?


“朝のアイドル”に初ロマンス!! 

フジテレビ系「めざましどようび」(土曜前7・0)のキャスター、高樹千佳子(27)が、イケメン男性との“アツアツ渋谷デート”を、13日発売の写真週刊誌「フラッシュ」に報じられた。

高樹はボアのついたコートに帽子を深くかぶりテレビとは一味違う雰囲気。

その横にぴったり寄り添うお相手の長身男性は、ブルゾンに迷彩柄のカーゴパンツ姿で、2人は映画館に入り「ドリームガールズ」を観賞。楽しげに渋谷駅の方向に消えていったという。

高樹の所属事務所は本紙の取材に、

「(高樹と一緒にいた男性は)一般の会社員の方です。たまたま2人で映画に行ったと聞いています。恋人ではなく、以前から仲よくしている男友達の1人です。結婚の予定もありません

と熱愛については否定したが、高樹ファンのおじさまたちにとっては穏やかな話ではない。

高樹もすでに27歳。そろそろ「結婚」の2文字が出てきてもいいころだけに、注目だ。

イザニュースより

ハケンの品格はリアルか?


ハケンの品格がすごい人気だ!

スカッとさせる数々の台詞とお時給3000円のスーパーハケンの活躍が見所だ。

しかし、このドラマ、どれだけ現実にあっているのか?実際の派遣の方にアンケートをとってみた。

以下ライブドアニュースより

今回、回答を寄せてもらった4367人のうち、36%が派遣社員を経験済み。

そのうち、48%の人が「ハケンの品格」を見ており、「ドラマはリアルだと思いますか」との質問には42%が「思わない」と答え、「思う」の32.5%を上回った。

中には「大前春子みたいな派遣がいたら、即クビになっちゃう」という人も。ドラマを見ている派遣経験者の多くは、スーパー派遣・大前春子の常人離れした活躍を「非現実的」と思っているようだ。
 
それでも、「リアルだと思ったドラマ内のエピソードは?」という質問には、派遣経験者の26%が「正社員の曖昧な指示で業務が停滞した」ことがあり、23.9%が「派遣は正社員の言う通りに単純作業をしていて、と言われた」ことがあるという回答結果が出た。


「『派遣は正社員の言うことを黙って聞いてりゃいいんだ』的な発言は多々アリ。

何度『殺す!』と思ったことか」「トラブルはすべて派遣のせい。ことあるごとに『他にも派遣会社はあるし、契約を打ち切ってもいいんだぞ』と言われた」という切実な意見もあった。

どうやら自分には出来ない姿がとても心地よくドラマで演じられているらしい。

内村やっぱり離婚なのか?


「やっぱりあの夫婦はダメなのか」――周囲からこんな声が上がっている。内村光良(42)とテレビ朝日のアナウンサーだった徳永有美(31)である。

「徳永はこの2年は専業主婦として内村を支えてきました。ところが最近、彼女がテレ朝の知り合いに“仕事を探している”と相談しにきたというのです。

結婚後の内村は仕事が激減し生活が苦しくなっているという見方をする人もいるけど、妻には家庭を守ってほしいと言っていた内村が徳永の“復帰”を簡単に認めるはずがない。

それに芸能界では妻が仕事への復帰を言い出した時は少なからず離婚と関係しているというのが常識だからね」(マスコミ関係者)


内村は“女子アナキラー”として有名で、徳永と結婚する前は八木亜希子や下平さやかと交際したモテ男。ここにきて浮気の虫が騒ぎ出したという情報もある。

そもそも内村は徳永との結婚をためらった時期もあったという。

「当初、不倫だったことで内村はテレ朝に多大な迷惑をかけたため、結婚して責任を取ったとみられている。本心では結婚に乗り気じゃなかったのではないか」(放送関係者)

最近の内村はレギュラーがゼロ。収入は単発の特番だけだ。徳永は自分が選んだ相手が落ち目のタレントだったことにがっかりしているのかもしれない。

内村さんは好きなタレントですけどね・・・

やっぱり若手がたくさんでてきて、ウッチャンナンチャンの影は確かに薄くなってきました。

もう一度司会ではなくお笑い番組を持って欲しいけど・・・

ライブニュースより


Copyright © スキャンダル!芸能人の裏・オモテ!! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。